地元にも愛されているバンナ公園

石垣島の中央に位置する標高230mの山にある公園です。

山全体で公園として整備されています。

多くの展望台がありますが、こちらでまず訪れていただきたいのは「エメラルドの展望台」です。

バンナスカイラインを登っていくとエメラルドの展望台に到着します。こちらからは石垣島の市街地から、近くの八重山の島々を見ていただくことが出来ます。

夜になると、石垣島一番の夜景スポットとなり、地元のデートコースにもなっています。

そして市街地とは反対の山側にまわっていただくと、月のない夜にはとてもきれいな星空も見ていただけます(天の川も見れることがありますよ!)

こちらへは車でのアクセスになります。あちこちに駐車場もあり、そこからは車の入れない遊歩道もあるので徒歩で散策、ハイキングも出来ます。

日曜日になると地元の方がウォーキングを楽しんでいる姿も多く見られます。

私のこっそりオススメは、あちこちにある展望台でお昼にお弁当を食べることです(笑)

ドライブしながら景色のいい展望台を探して持ってきたお弁当(石垣には平日なら商店がたくさんあり、島ならではのお弁当を販売しています)やA&Wのハンバーガーをテイクアウトしたのを食べると、サイコーにまーさん(美味しいです)。

小さなお子様連れの方や小学生くらいまでのお子様がいらっしゃるのであれば、バンナ公園内にある「子供広場」も楽しめる場所です。

こちらは山の地形を活かした遊具などが設置されていて、なが~いローラー滑り台や、アスレチック、子供用のボルダリングもあり、もちろん無料で楽しんでいただけます。
バンナ公園 遊具
よちよち歩きのお子様でも楽しめるエリアもあり、大きな屋根のある場所ではシートを広げてお弁当を食べてまた遊ぶといったことも出来ます。

もちろん、大人だけの旅行をされている方も楽しめる体験が石垣島ではここバンナ公園でしか出来ないことがあります。
それは「セグウェイ体験乗車ツアー」です。

こちらは離島ターミナルに事務所を置く平田観光さんが行っている要予約の有料ツアー(8200円)になりますが、なかなか乗車する機会がないセグウェイに乗ってガイドさんの案内でバンナ公園の自然を体験していただけます。

また、5月のゴールデンウィークあたりからはヤエヤマホタルの乱舞が見れるスポットもあり、時期が合えばこちらも楽しんでいただけます。