「国産紅茶グランプリ2015」でダブル受賞!沖縄県産「べにふうき」

沖縄の「金川製茶」さん、ご存知ですか?

実は、沖縄で親子3世代にわたり育み続けている、お茶の農家さんです。

なんと、「国産紅茶グランプリ2015」で、「準グランプリ」&「金賞」の2つの賞を獲得した、沖縄県産の紅茶なんです!
国産紅茶グランプリ 2015 | 第5回 紅茶フェスティバル in 尾張旭

沖縄で紅茶?!しかも、完全無農薬。

沖縄出身の私ですが、県産の「紅茶」の存在を初めて知りました。

実は、沖縄は国内で最も紅茶栽培に適した地域とか。

沖縄特有の「国頭マージ」という酸性土壌、海のミネラル豊富な潮風が、紅茶を育んでいるそうです。

今回、この紅茶を販売する「美ら花」からのお誘いがあり、「お茶摘み体験」に参加させてもらいました!!

「お茶と紅茶は別々の葉っぱかな?」と思い込んでいた私・・・参加してびっくり。

紅茶もお茶も、葉っぱは同じ。加工方法で、紅茶・お茶に大変身するそうです。

名護の茶畑。「金川製茶」比嘉さん親子!

「国産紅茶グランプリ2015」でダブル受賞!沖縄県産「べにふうき」
参加当日。

名護市伊差川にある「金川製茶」の工場へ。

比嘉さん親子がお茶を育てています。

工場から離れ、急な山道を進むと、茶畑がありました!

あいにくの曇り空でしたが、濃いグリーンの茶畑が広がっています。

比嘉さん親子のレクチャーを受け、さっそく開始。

茶葉は、新芽を摘む。

柔らかい部分だけを収穫するそうです。

かご一杯摘むことができました。
金川製茶
なぜか茶畑には、虫がいません。

聞くと、「良い土には、虫は寄ってこないさぁ~」とさらっと一言。

かっこ良すぎです。

工場に戻り、すでに出来上がっている茶葉の試飲です。
金川製茶 試飲

紅茶の香りが強く、渋みも程よく、美味しかったです!

比嘉さんは、紅茶を入れるコツ、色のポイント、香りの違い。

さらには茶器について、熱く語っていました。

丹精込めて栽培される「べにふうき」のファンになりそうです!

「美ら花」ティーサロンでお茶会もできる!

今回のお茶摘みは、「美ら花」からのお誘いでした。

興味がありましたら、お問い合わせください!

「美ら花」さんは、この紅茶の販売を手掛けるお店です。

お洒落なカフェもあるそうです。

「べにふうき」について語り合うひととき。なんだか素敵ですね!!

詳しくは美ら花紅茶 無農薬栽培100%沖縄産の紅茶