沖縄はコーヒー栽培の北限地!『ヒロ コーヒーファーム』

沖縄って実はコーヒー栽培の北限地ということをご存知ですか?

私は日本でも栽培できるとは知らなかったです。

沖縄の旅行本を読んでいたら大きく特集されていたこちらのお店。

今の店主さんのお父様がコーヒー栽培を夢見て移住して始めたお店だそうです。

その後、娘さんでもある今の店主さんが引き継いでいるというストーリーもなんだか心を打たれてしまいました。

その女性店主さんの笑顔がとっても素敵で印象的だったので、かなり北部の方だけど、この方に実際会ってみたいな~と思い、車を走らせたのが「ヒロ コーヒーファーム」

こちらではその沖縄産のコーヒー豆のコーヒーを楽しめるお店として人気になっていました。

ですが、2012年の台風の影響でコーヒー農園は壊滅状態。

1からのスタートでまたコーヒーを栽培しているとの事でした。なので今はまだ国産コーヒーを飲むことは出来ないのですが、それに近い味の物を提供してくださっています。

普段何気なく飲んでいるコーヒーに向き合う時間をくれた、私にとって思い入れのあるカフェになったのでここでも紹介したくなりました。

やっと出会えたお店と店主さん

信号もない1本道をひたすら進んでいくと、(ちなみにこの道はバイクの走り屋も多いことで有名なので運転の時は注意して下さいね)パっと目をひくカラフルな看板が。

ファンキーなお店の外観も内観もとても素敵でまるで海外の子どものおもちゃ箱のよう!

南米のような雰囲気すらも感じます。

本でお見かけした通りのハツラツとした笑顔の店主さんです。

初めてお会いしたのに、前から知っていたかのような感覚になるのはきっと店主さんのお人柄。優しさと凛としたかっこよさをお持ちです。

やっと出会えたコーヒーの味は…!

コーヒー好きなら行かなくちゃ!『ヒロ コーヒーファーム』

台風で破壊されてしまう前は沖縄県産のコーヒーを楽しむことが出来たのですが、今はまだコーヒー豆を育てているところなのであいにく沖縄県産のコーヒーは飲めませんでした。

けれども、その味にとても近い物を選んで焙煎をしているそうです。

注文したコーヒーはさっぱりとしてるんだけど、深みもあるなんとも奥深い味でした。

ロングドライブで少し疲労がたまった体の疲れをふわっと解放してくれるような味わいです。

観光客の人以外の地元の方からも愛されているお店なのは入った瞬間に分かりました。

私がどの砂糖をいれようか悩んでいると、「これがおいしくってお勧めよ」と教えてくれたり、「こんな遠い所までよく来たね~」と話しかけて下さり、お客さん同士でも輪が広がっていくような素敵な雰囲気なのはやはり店主さんが素敵な方からだと思います。

こちらはコーヒー以外にも外で飼われている鳥骨鶏の卵を使ったプリンなどのちょっとしたフードも頼むことが出来ます。

鳥骨鶏の彼女たちもスタッフの一員なのだそう。みんながお出迎えしてくれます。

また、お店の横と裏庭には栽培中のコーヒー農園があり、コーヒーの木を間近で見ることが出来ます。

なかなかコーヒーの木を見れる機会はないから一見の価値ありです!

やんばるの森の中で出会える、お父様の夢をつなぐコーヒー屋さん。

今度はまた沖縄県産のコーヒーが飲めるようになったら…いや店主さんの笑顔を見たくなったらまた行きたいカフェです。
コーヒー好きなら行かなくちゃ!『ヒロ コーヒーファーム』

ヒロ コーヒーファーム

  • 【営業時間】11:00〜18:00
  • 【定休日】火、水曜日
  • 【電話番号】0980-43-2126
  • 【住所】沖縄県国頭郡東村高江85-25