何でも揃う! 本部町449号線

前回の記事で、コンドミニアム型のホテルに泊まって旅中は自炊をしていた私。

食材はいつも近くのスーパーで調達。面白んですよ!沖縄のスーパーって!!

今回は、食材はもちろんのこと、一風変わったお土産や内地とは違った雰囲気を醸し出す沖縄のスーパーをご紹介。

ツアー旅行ではなかなか立ち寄ることのない沖縄の魅力をここでも発見してきました。

ザ・ビッグエクスプレスもとぶ店


瀬底大橋のすぐふもとにあるスーパーマーケット。

ここにはほぼ毎日お世話になりました。入り口入ってすぐ左に沖縄コーナーが設置してあり旅行客のテンションを上げてくれます。

そして価格もさすがスーパー、どれも良心的なお値段。

私はここでジーマミー豆腐、沖縄そば、ちんすこうなどザ・沖縄なお土産を買いました。

そして特にお刺身コーナー、お惣菜コーナーが充実していて自分で作るのは大変すぎるけど食べたいお寿司や揚げ物などを買うことができました。

沖縄そばやチャンプルーを自力で作ってみるのもとても楽しかったです。

4時まで開いているので、観光に行って帰りが遅くなっても買い物ができるのは魅力的。

【店舗情報】

  • 営業期間:8時~24時
  • 住所:〒905-0212
    国頭郡本部町字大浜851-1
    (くにがみぐんもとぶちょうおおはま)
  • Tel:0980-47-5588
  • Webサイト

ザ・ダイソービッグもとぶ店


ザ・ビッグエクスプレスもとぶ店のすぐ横にあるのが、100円均一のダイソー。

ここにお世話になることはないだろうなぁと思っていたのですが、ター滝にリバートレッキングに行く際ビーチサンダルしか持っておらずこのダイソーに探しに行ってみたところ、クロックス風のサンダルを見つけ買いました。

スーパーで手に入らないものもたくさん置いてあるので、旅行中ちょっとしたものが必要な時に便利ですよね!

【店舗情報】

  • 営業期間:10時〜21時
  • 住所:905-0212
    国頭郡本部町字大浜851-1(くにがみぐんもとぶちょうおおはま)
  • tel:0980-51-6040
  • Webサイト

ドラッグイレブンもとぶ店


そしてダイソーの横、ザ・ビッグエクスプレスもとぶ店の正面にあるのがドラッグストア。

旅行中ちょっと体調を崩した時などドラッグストアがあると薬もすぐ手に入り安心ですよね。

私たちは、日焼け止めをかなり消費していたのでここで買い足していました。

ドラッグストアも24時までの営業です。また免税手続きが可能とのことで、私たちの前には実際に免税手続きをしている外国人の方もいました。

非移住者の方、必見です。

【店舗情報】

  • 営業期間:10時~24時
  • Tel:0980-47-7511
  • 住所:〒905-0212
    国頭郡本部町字大浜851-1(くにがみぐんもとぶちょうおおはま)
  • Webサイト

これらと同じ通りの国道449号線には他にも、レストラン、居酒屋、焼肉屋、お寿司屋とグルメも充実しています。

今まであまり情報がなかった名護以降の北部ですが、こんなに豊富に揃っているので安心して滞在することができます。